大同大学吹奏楽団

大同大学吹奏楽団

第34回定期演奏会の開催について

大同大学吹奏楽団(以下、当団と称します)では、2020年2月29日(土)に名古屋市東区のウィルあいち“ウィルホール”にて「第34回定期演奏会」の開催を予定しております。
しかしながら、現在日本国内において新型コロナウイルス(COVID-19)の感染および当該ウイルスを起因とする新型肺炎が愛知県を含めた全国各地で報告されております。当団では政府、自治体および関係諸機関より示される正確な情報の収集に努めるとともに、感染拡大の防止に向け細心の注意を払っております。
したがって、本演奏会について下記の通りご案内・お願い申し上げます。

演奏会の開催可否について

2月21日現在、公演は予定通り開催予定です。
第34回定期演奏会の開催を中止いたします。(2月25日更新)

楽しみにされていたお客様におかれましては大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、昨今の事情をご賢察の上何卒ご容赦ください。今後も感染症の状況に十分注意してお過ごしください。

公演を中止する場合(例)

  • 会場運営者や自治体・官公庁など関係機関から中止要請を受けた場合
  • 主催者(当団)が開催困難と判断した場合

ご来場に際してのお願い

ホールでの催事は行いません。当日来られましても一切の対応をいたしかねます。

  • 発熱、咳、息切れなど感染症に見られる諸症状が続いている場合、医療機関等で受診の上医師の判断を仰いてください。
  • 手洗い、マスクの着用、うがいを励行するとともに、ホール入口のアルコール消毒液にて手指を殺菌してください。アルコールにアレルギーをお持ちの方は、消毒液に準ずる方法にて殺菌をお願いいたします。
  • 咳、くしゃみをされる際はハンカチやティッシュで鼻、口を覆うなど「咳エチケット」をお願いします。
  • 受付にてマスクをご用意しております。数に限りがありますので、可能な限りご自身のマスクを着用しお越しください。また準備数終了の際はご容赦ください。
なお演奏会当日は感染の拡大防止のため、スタッフがマスクを着用し対応させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
演奏会のご来場を検討されるお客様におかれましては、新型コロナウイルス感染拡大防止にご理解・ご協力をお願いいたします。

ご参考

厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について 首相官邸:新型コロナウイルス感染症に備えて

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせフォーム

※お問い合わせの種類で「定期演奏会」を選択してください

この記事の改版履歴

2020年2月25日 「開催中止」の旨追記
2020年2月21日 初版作成